うどん県うんどう会

この度、うどん県並びに中四国地域で活動するスポーツトレーナーや医療従事者、プロアスリートを中心に情報を共有・発信する団体

「うどん県うんどう会」

を設立しました。

この会の設立目的は地方のアスリートやスポーツに関わる方々に対して首都圏からの情報格差をなくすための情報共有の機会を継続的に設けるためにあります。

どうしても情報が遅れてしまいがちな四国ですが、全世界の情報が手のひらの中に収まった昨今。

情報を生かすも殺すもそれを扱う「ヒト」次第であると考えています。

 

「うどん県」

という全国で一番小さな県だからできるコミュニティを最大限に生かした繋がりや発信ができるように活動していきたいと思っております。

「うんどう会」

という一見ふざけた命名をしておりますが、「うんどう」という事象に対して真剣に向き合う方々が集まりこの会が結成されました。

また、今後この会への参加については「うんどう」に関わるどなたでもご参加可能です。

年に3回の冊子の発行と月に一回のワークショップを予定しております。

是非ともお気軽にご参加していただければと思います。

以下公式Facebookページ

https://www.facebook.com/udon.undou/

 

 

 

第10回ワークショップ


日時:2017年3月27日(月)20時半〜21時半


場所:LibreBody


内容:「行動分析学入門 子供達の行動はここまで変わる」

講師:渡部敦志 / 育児教育研究会
講師略歴:
2005年4月以前より依頼のあった幼児教室に、一部上場企業を中途退職し転職。様々な認知心理学を学ぶ。
子供達を指導している中、認知心理学的アプローチに疑問を持ち、当時出会った行動分析学を研究する。
2009年に幼児教室を退社。同年行動分析学を基にした科学的教育を目指し「育児教育研究会」を立ち上げ、子供達の成績に驚くべき成果を挙げている。


参加費:1000円(一回)


申し込み:下記アドレスへ(うどん県第10回ワークショップ参加希望)とご連絡ください。
info@libre-body.com

 

 

うどん県うんどう会運営スタッフ

赤山僚輔

高橋塁

只川宏

村本剛史

岩木博久

大森鉄也

増田能子

安本和江

安部 武矩

有松慎治

(以上順不同、敬称略)

 

アドバイザー

中野崇

西良浩一

清水誠英

高橋翔太

藤本弾

田中雄

(以上順不同、敬称略)

 

スポンサー紹介

スクリーンショット 2016-05-20 14.15.51
スクリーンショット 2016-05-20 14.13.29
スクリーンショット 2016-05-20 14.08.06

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-20 14.10.41

 

 

 

 

 

cropped-2016-02-20-9.36.06.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-20 14.19.07

 

 

 

 

 

 

 

(以上順不同)