その対応で十分ですか?

不運にも捻挫をして大きく腫れあがっている、打撲で痛みもあり変色も大きい、慢性的にむくんでいて足がパンパン・・・

スポーツ場面に関わらず、ケガや事故、生活習慣などで炎症が起きたりむくみが起こったりすることは多々あると思いますが、これらを改善する上で共通しているのは「循環を良くすること」です。

では、ケガをしている人に対して循環を良くするにはどうしますか?

リブレボディでは、医学的視点から解剖学的に自己が持っている循環能力を最大限に引き出すようなテクニックによる整体をお勧めいたします。

例えば捻挫で炎症が起きている部位に対して、基本的にはRICE処置と呼ばれるアイシングや拳上などで対応をしていくのが一般的ですが、なかなかそれだけでは炎症に対しての対応が十分とは言えません。仮に「三日後に試合がある」など条件があるのであれば、なおさらやるべきことはまだまだあります。

本来持っている循環能力を最大限に引き上げる為には、受傷部位そのもののみの対応ではなく、人体の循環ルート全体を評価し、アプローチをしていきます。

もし、そのような状況でお困りの方がおられれば、是非一度リブレボディの整体を体験ください。

早期復帰にはコツがあるんです!!!

現在以下のようなキャンペーンも実施中です。お早めにお問い合わせください!

【キャンペーン情報】

※好評につき期間延長!! 
現在リブレボディでは1月11日(土)まで、特に自律神経系の症状でお悩みの方に対して整体キャンペーンを実施中です。内容としては整体(30分)と自律神経測定(2回)で1,980円(税抜)で受けられるものとなっております。(通常料金より20,000円もお得!)一日3名様までの限定企画となっております。予めご予約が必要となりますので、ご興味のある方はまずはお電話にてお問い合わせください!

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

公式YouTubeチャンネル/https://www.youtube.com/channel/UCzBNIK4Q_7t5cg5OfZEUIUw



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)