睡眠の日

本日、9月3日は「秋の睡眠の日」と言うのをご存知でしたでしょうか?

「ぐっ(9)すり(3)」の語呂合わせから、9月3日を「秋の睡眠の日」としているそうです。

さて、リブレボディには不眠でお悩みの方も多く来られます。

ちなみに数年前、高橋も不眠で悩まされた一人です。

不眠とは、「入眠障害」「熟眠障害」「中途覚醒」「早期覚醒」の4種類があると言われています。一度や二度経験したことはある方がほとんどではないでしょうか?

不眠の原因として、以下のような質の悪い習慣が大きく影響していると言われています。

①夜遅くのコンビニ:コンビニの明るい照明は交感神経を活発にしてしまうため、睡眠の質を下げる原因になります。

一般的なリビングの明るさは300~500ルクス程度ですが、それに比べてコンビニは1000~1500ルクスもありますから格段に明るいと言えます。そのような明るい照明はメラトニンの分泌をさまたげます。メラトニンは「睡眠ホルモン」とも呼ばれている物質ですが、これが分泌されないと夜遅くになっても眠気がおとずれなくなります。

②カフェイン飲料の飲み過ぎ

③寝酒

④夜遅くの食事

⑤激しい運動

⑥熱すぎるお風呂

⑦寝る前の考え事

上記に上げたのは一例ですが、睡眠障害のタイプによっても原因は微妙に異なるので、ご自身の症状に合った対策が必要となります。

当施設では、不眠などの自律神経症状に特化した施設でもあります。

自律神経測定機によって客観的に今のお身体の状態を共有して、最適な改善策をご提案いたします。

症状がない方でも、定期的に測定することでご自身のリズムが把握でき、より効率的なトレーニングが可能となります。

また、9月8日に自律神経をテーマにしたセミナーをリブレボディにて開催致します。

以下詳細

夏の疲れが出やすい季節の変わり目ですので、どうぞご自愛ください。

ご興味のある方はリブレボディまでお問い合わせください。

リブレボディではトレーニング指導や各種講座の講師派遣等も随時受け付けております。

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

公式YouTubeチャンネル/https://www.youtube.com/channel/UCzBNIK4Q_7t5cg5OfZEUIUw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)