一つの行動でたくさんの効果を

糖尿病とは、診療ガイドラインによると

1高血糖で代表される特徴的な代謝異常.
2その原因としてのインスリン作用の不足.
3代謝異常が長く続くと特有の合併症が起こること.

という大きくまとめると以上のような概念があり、つまり血糖値を下げるインスリンの不足や感受性の低下などによって結果的に高血糖状態が続き、様々な合併症が引き起こされる病気と言われています。

当然、早期治療に取りかかれるほど合併症の予防には有用ですが、問題なのは早期では自覚症状としては大きな問題は起こりにくく、本人が重篤な状態に繋がる疾患として認識しにくいため、多くの場合何か問題があってから治療に取りかかることがほとんど。

糖尿病に限らず、高血圧症や脂質異常症など生活習慣病と言われるほとんどが同様の問題を抱えており、「分かっちゃいるけどできない」という内科学の分野にとって永遠の課題のようなものが根深くあります。

 

lonely-273629_1920

 

当施設に設置しているPowerPlate(パワープレート)は、短時間で高頻度の筋収縮が行うことができるスーパーマシンであり、30Hzの周波数で30秒行うと、900回の筋収縮が行われているものと同等になるそうです。特許技術である3次元の微細な振動によるもので、本人の身体に負担なく安全に行うことができます

 

20773595_1185409054936570_1057764499_o

 

糖尿病患者によく見られる、末梢神経障害や網膜症、腎障害の3大合併症に限らず、糖尿病性自律神経障害(血圧変動や不眠など)に対しても大きな効果が得られると考えています。

現に当施設会員様では結果が出ており、「始めはこんなので効果が出るとは思いにくかったけど数字が変わってきてて驚いている。こんな楽だから続けられるんだと思う。」との言葉をいただいています。

提案している使用方法は体位こそ変えますが

マシンにほぼ乗るだけ。

振動によって勝手に筋収縮させてくれるので、積極的に動作を行わなくても運動している状態になるのです。

 

これにより、

そもそもインスリン感受性が高まったこと。
また、主要筋肉への刺激により代謝が高まったこと。
全身の血液灌流が高まり循環器系へのポジティブな刺激になっていることと、それにより各内臓の働きが改善されてきていること。
内臓への刺激により内臓脂肪へも刺激が加わり内臓脂肪燃焼にも効果的・・・。

挙げればきりがありませんが、多くの要素が血糖値減少へと向かわせたのだと考えられます。

 

先述した「分かっちゃいるけどできない

 

この真相は、おそらく面等くさいだけではなく、そもそもやらないといけないのは分かっているけど今優先させないといけないほどの価値がないということですよね。

ではその対策の一つとして行うものが、副産物として意図していないところにまで好影響が及ぶと知ったらどうですか?

血流アップしてお肌ピチピチ。
むくみも減ってくる。
いつの間にか血圧も安定。
代謝もアップしてランニングなんてしなくても体型維持。
内臓が元気になって胃もたれなし、二日酔いもなし。
内臓脂肪もいつの間にか減ってる。
しんどい運動するわけでもないのに肩こり腰痛なんてほぼゼロ。

 

balloons-1852499_1920

 

「分かっちゃいるけどできない」人は、何かを改善するための対策だけではなく、一石二鳥どころか一石十鳥くらい出来るような対策を打ちましょう。

 

 

リブレボディではトレーニング指導や各種講座の講師派遣等も随時受け付けております。

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

公式YouTubeチャンネル/https://www.youtube.com/channel/UCzBNIK4Q_7t5cg5OfZEUIUw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)