血流測定イベント終了

血流測定会終了いたしました。

短い時間ではありましたが、多くの方にご利用いただくことができました。

 

51590784_1014472492074545_5646655123946995712_n

 

巷でよく耳にする「血流」。

ここに問題が起こるとどのようなことが起こるでしょうか。

 

例えば、分かりやすいところで言うと冷えやむくみが代表的なところですが、めまい、慢性疲労や不眠などの自律神経症状や、代謝の低下による肥満にも繋がります。

もう少し医学的な例を出すと、末梢動脈疾患(PAD)、深部静脈血栓症なども血流(血管)の直接的な疾患と言えます。

 

 

図1

 

 

血管は全身の器官全てを網羅しており、ある一部分の評価でも問題があると言うことは他の部位にも同様の問題がある可能性があると言えます。

今回は指先の血流の評価でしたが、これが頭の中や心臓の血管でも同様に起こっていたらどうでしょう・・・

 

血管の質を上げるのか、血液そのものの量が足りないのか、量はあるけど上手く循環していないのか(血液の問題や心臓や血管、筋肉などの問題)など・・・

血流を改善すると一言言っても、何が問題になるのかは人それぞれ違い、問題が違えば対策も当然違います。

今回のイベントではメーカーさんから丁寧にご説明して頂き、それぞれの具体的な問題を把握することができました。

 

 

食事、運動、休養(睡眠)

よくよく言われるおなじみのこの3サイクルのバランスが崩れ、さらに何かのきっかけが引き金になると、症状が現れる可能性が高くなります。

症状が出れば、誰でも過去の生活を振り返り反省したり、その生活を改善しようとするのが普通でしょう。

身体はリアルタイムで変化しています。

今の状態が良くても、あくまでそれは今現時点の状態。

いかに症状が無い時に自分自身の心身の状態を把握して、普段の生活に目を向けることができるか。

これができれば、未病どころかパフォーマンスアップにもつながるのです。

血流測定に限らず、振り返るヒントは日常にたくさん転がっていると思います。

ぜひ日常の心身の声に耳を傾け、滞りの無い生活を目指しましょう!

 

 

 

リブレボディではトレーニング指導や各種講座の講師派遣等も随時受け付けております。

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

公式YouTubeチャンネル/https://www.youtube.com/channel/UCzBNIK4Q_7t5cg5OfZEUIUw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)