全力で遊ぶ重要性

先日、当施設と同じビルの6階にある、発達サポートセンタープレスタかがわ様から依頼を受け、高橋が運動指導に行かせて頂きました。

前回、8月にも同様の依頼をいただきましたが今回は第二弾!

以前は小学生から中学生くらいまでの年齢でしたが、今回は小学生くらいまでのお子様と言うことで、視覚的にもわかりやすく「面白そう!」というものをなるべく入れようと心掛けました。

運動指導と言っても、子供たちと全力で遊ぶ!

 

IMG_2140

IMG_2137

滑り台やジャンプ台など各ブースを作り、その場で思いつくルールをどんどん作りながら思い切り汗をかきながら遊びました。(ほんと大汗ですε-(´∀`; ))

最初はジャンプを怖がっていた子も、一度できればその後は笑顔絶えずにどんどんチャレンジ!

時間も忘れ、あっという間に終わりました。

 

その後はお母様方との相談会。

すぐにかんしゃくを起こしてしまう」とか、「普段の遊びがどこまでやって良いものなのかわからない」など沢山のご質問をいただきました。

相談会もあっという間に終わってしまいましたが、理学療法士として、リブレボディのスタッフとして、持てるものをお伝えできたかなと思っています。

IMG_2138

 

今回も準備の段階から様々なアドバイス、フォローをいただいたプレスタかがわ様には感謝いたします。

ありがとうございました。

 

リブレボディではトレーニング指導や各種講座の講師派遣等も随時受け付けております。

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

 

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

公式YouTubeチャンネル/https://www.youtube.com/channel/UCzBNIK4Q_7t5cg5OfZEUIUw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)