トレーニングがマイナスに・・・

大腰筋と言う筋肉をご存知でしょうか。

 

様々な要素に関係してくる超重要な筋肉です。

脊柱と大腿骨をつなぐ唯一の筋肉であり、横隔膜にも付着するため呼吸にも関係してきます。

逆を言えばこの筋肉が使いにくければ、競技パフォーマンスが低下するばかりではなく、呼吸が浅くなり睡眠の質が下がり疲労が抜けにくい状態になるかもしれません。

循環も悪くなってむくんだり冷えたりすることも考えられます。

 

このように、1つのものは様々な関係性の中の1つとして成り立っているため、その要素が変化を起こすと動作などの現象として新たな変化が生まれます。

その変化がプラスのみならいいのですが、残念ながらマイナスな変化も起こる事があります。

 

練習時間が長くなかなか別に時間が取れないといった、時間に制限のあるアスリート。

来月結婚式があるからとりあえず早くシェイプアップしたいと言うような、最短距離で結果の出す必要のある人。

 

リブレボディでは、マイナスの学習をさけながら確実に結果を出すトレーニングをマネジメントします。

 

 

IMG_0787

 

 

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)