コンディショニング &トレーニング紹介③

リブレボディプレゼンツ!

コンディショニング &トレーニングメソッド紹介第三弾!!

今回は多くのスポーツに起こりうる、

足の捻挫予防のためのコンディショニング方法をお伝えします!

その名も・・・

「内くるぶし周辺マッサージ!」

これまたそのままやないかっ!

と突っ込まれそうですが・・・

 

足首の捻挫の原因は踵の骨の傾きがあることがあげられます。

特に内反捻挫と呼ばれる原因の多くは内くるぶし後方の組織が硬いことにより、日常的に踵骨(かかとの骨)が内側へ倒れていることが多く、そのような状態でプレーすることで受傷する可能性が高いことが考えられます。

既往歴としてそのような怪我を負っていて、しっかりとしたケアが出来ていなければ、再び受傷する可能性も高くなります。

特に切り返しやサイド方向へのステップがあるようなスポーツにおいては踵周辺のケアをしっかりしておくことをおススメします。

 

 

 

 

 

【方法・注意点】

内くるぶし後方でアキレス腱との間を丁寧にマッサージしていきます。

同部位は大事な腱なども多い為、やさしくおこなってください。

内くるぶしに沿って指を滑らせるようなイメージでやるといいと思います。

 

「コンディショニングやトレーニングをしっかり行っているのに、いまいち効果が出ない」と悩んでおられる方は、今後も様々なコンディショニング ・トレーニング方法を掲載予定ですので、定期的にチェックしていただき、実際に試してみて下さい!

 

現在リブレボディではパーソナルトレーニングの導入キャンペーンとしまして、初回を980円で体験することが可能です。

上記のようなセルフワークなどで、あなたに合った最適なコンディショニング&トレーニングをご提案することができます。

ぜひこの機会に試してみませんか?

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

随時HOTな情報を更新中!!

Librebody公式SNS

Facebook/https://www.facebook.com/librebody.since2015/

Instagram/https://www.instagram.com/librebody_official/

Twitter/https://twitter.com/LibreBody

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)