糖尿病運動療法の話をさせていただきました

本日、高松市にあるザ・ココナツウエルネスクラブ高松様で高橋が「糖尿病の運動療法」と言うテーマで講座を開かせていただきました。

 

ザ・ウエルネスクラブココナツ高松様 ホームページ

http://the-coconut.jp/takamatsu/

 

約50名の方に参加していただきました。

42249094_s

 

「糖尿病とは」や「運動強度」「運動の際の注意点」などいわゆる運動療法の概論的な観点からのお話と、

会員様がすぐにでも使える、「シューズフィッティング」の話をご紹介しました。

「正しく靴を履く」という事。実は糖尿病の方が運動を進めていくうえでとても重要な事なんですよ。

 

プレゼンテーション2

 

実は私、高橋もGM赤山も学生のころに大型フィットネスクラブでの勤務を経験しており、高橋自身は理学療法士になる前にトータル約8年間も地元広島のクラブで活動をしていました。

久々のフィットネスマシンやスタジオに懐かしさを感じながら当時の事を思い出しました。

私が理学療法士を目指したのもフィットネスでの経験があったからであり、もっともっと勉強して病院とフィットネスクラブの間に該当するような方に対してお手伝いが出来ればと言う想いで、気付けば今は香川で働いています。

病院を辞めたきっかけも、もっと病院以外で未病の方に対して活動をしたいと言う想いからです。今回のようなお話は本当にありがたく、自分の歩んでいきたい道の本質だと思っています。

まだまだ一般的なフィットネス業界では、医療の観点での指導は難しいのが現状だと感じています。

今後フィットネスと医療が融合したような場所が、もっともっと一般の方へ提供できるようになってほしいと思います。

その為に、今回のようなお話を、リブレボディの会員様だけが良くなれば良いのではなく、まずは高松全体が、そして香川が、そしていつか日本中のフィットネスが、いつでも何でも相談できる敷居の低い場になるように、活動を続けていきたいと思います。

 

リブレボディではトレーニング指導や講演の依頼など随時受け付けております。

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)