赤山が母校で凱旋講演してきました!!!

先日、当施設GM赤山が母校である三本松高校にて平成29年度香川県高等学校教育研究会東讃地区保健体育研究会で、各学校の体育教師の先生方に対して講演をさせていただきました。

身体操作とセルフコンディショニングの考え方をテーマに、講義と実技を交えてお伝えしました。

24208779_1454394098017001_53118157_o

 

ケガを防止し、パフォーマンスを上げるためにはまずは自分自身を知ることです。

しかし、自分自身を知ろうとしても知るためのセンサーが鈍い、つまり自分自身を知ることが出来ない選手が多いです。

それなら知るためのセンサーの感度を上げて、まずは自分自身を知ることで、怪我をしてしまう原因やパフォーマンスが上がらない原因が見えてきます。

表題

 

自分自身を理解し、自分の身に起こるすべてが想定内になれば、必ずケガはゼロにできますし、パフォーマンスは上がるはずです。

そのような理論を踏まえて、股関節の硬さを例にしていくつかのワークを紹介していきました。

 

24259455_1454394088017002_1706743032_o 24209154_1454394091350335_1769169292_o

 

 

このような考え方が日本全国、そして世界へ広がって、慢性障害で苦しむ選手がゼロになるように。これからも活動を続けていきます。

今回このような機会を与えて頂いた香川県高等学校教育研究会東讃地区保健体育研究会様、ありがとうございました。

 

リブレボディではトレーニング指導や講演の依頼など随時受け付けております。

お問い合わせ、ご相談は下記までご連絡ください。

TEL/087-837-3535

MAIL/info@libre-body.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)