リブレスクール開催報告~ストレスの捉え方と対処法~

みなさまこんにちは。チーフトレーナーの高橋です。

昨日行われましたリブレスクールの開催報告をいたします。

 

台風の中開催も危ぶまれましたが、なんとか天気はもちこたえ、初めて参加される方もおられて無事開催することが出来ました。

今回は「ストレスの捉え方と対処法」について、自律神経と絡めながらお話をしていきました。

22768371_1230175847126557_931403506_o 22790320_1230175860459889_756300915_o 22789865_1230175853793223_1555594145_o 22766679_1230175840459891_2020633068_o

参加者の方々には常にイライラする、昔から過呼吸や頻脈がある、慢性的な不眠と冷えなど症状は多岐に渡りました。

一人の参加者の方を例にさせてもらい、ストレスを構造化して捉えていきました。

何に対してストレスを感じているのか、なぜそのストレスを感じているのか、いつどこで誰(なに)にストレスを感じているのか。

深く細かく掘り下げながら、核心に迫っていきます。

 

施術では「呼吸」をキーワードに様々な観点からみつめながら介入していきました。

この写真はある参加者の方の結果です。

nakano

はじめは副交感神経の値が低く、交感神経との差が16あったのが、副交感神経の値が上がり、差も5まで縮まりました。

ご本人も「なんだかすっきりした感じがします」と言われていました。

 

自律神経は、施術やパワープレートのほかに、何が原因で乱れているのかを抽出してその原因に本人が気づくことも、整えていくために必要な大きな要素となります。

 

今回のセミナーを通して、自分ではわかっているつもりでも分かっていないことが非常に多いことに気づかされました。

そのためにも、様々な事を可視化し、ひとつひとつ今起こっていることを深く掘り下げていく時間をもつことはとても重要だと感じました。

 

次回以降は

11月3日(祝)「不眠と自律神経」  http://www.kokuchpro.com/event/4f0e2112a1507abe073866b28b931c9e/

12月17日(日)「便秘と自律神経」 http://www.kokuchpro.com/event/f2cb4001d0f8a768ff28e7f5f867c10a/

を予定しています。ご都合合う方は是非ご参加ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)