肩こり・腰痛をいかに防ぐか

この度、百十四銀行様のご好意で6月3日と23日の2回にかけて、赤山がシニアエキスパート対象にメンタルヘルスの講義を行ってまいりました。

IMG_0546

IMG_0617

講義の主題は

「精神・身体的ストレス由来の肩こり・腰痛をいかに防ぐか」

デスクワークや日々の対人あるいは環境によるストレスで心身に疲労が蓄積している皆様へ肩こり・腰痛のメカニズムを簡単にご説明し、簡単な運動で改善できることを実感して頂きました。

 

腰痛・肩こりは結果でありその原因を探求していく過程で簡単な体操で改善することもよくあります。

45分程度の短い時間ではありましたが、終了後

「頭がすっきりした」

「こんな簡単な運動で腰が楽になるならできそうやわ」

と嬉しい言葉を頂きました。

 

ストレスはなくなりませんが、ストレスがかかったさいに症状に出るかどうかのフィルターは身体環境によって左右もされます。

多くのストレスを抱える働きMan&Womanに仕方がないと思っていた肩こりや頭痛、日々の疲労が仕方がなくないという事を繰り返し伝えていければと思っております。

 

リブレボディ及び株式会社Ys健康科学では企業様、個人団体を対象にこういった講座を今後も開催してまいります。

ご興味のある企業、団体様につきましては下記連絡先までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

健康に関する内容を中心に要望に合わせて対応させていただきます。

 

それでは今後ともよろしくお願い致します。

 

 

Fitness&Conditionig Shcool LibreBody

GM 赤山僚輔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)